大阪府の防犯カメラ設置・取付業者の中から特に口コミのいい業者を徹底比較して評判や費用などをまとめました。

店舗に防犯カメラを設置!効果的な場所とは

公開日:2021/02/15  最終更新日:2021/01/22

大阪は全国でも有数の侵入窃盗犯件数を数える都市です。店舗運営を保安面からも万全の態勢を整えるなら、防犯カメラを設置するのは効果的な対策といえます。しかし、やみくもに設置するばかりでは、防犯上の効果もコストパフォーマンスの面でも賢明ではありません。大阪で防犯カメラの実力を充分発揮するには設置場所を綿密に検討する必要があります。

玄関やエントランスなどの進入路になりやすい場所

大阪で店舗を構えて運営するときに、侵入路になりやすい場所として玄関やエントランスに防犯カメラを設置場所として考える必要があります。店舗を標的にする犯罪類型には、窃盗、強盗、不法侵入などいくつかのパターンが想定されるでしょう。いずれにしても犯罪者が最も警戒するのは、第三者の目に留まることです。

犯罪者は犯罪計画が発覚したり、疑いを呼び起こしたりするような行動が露見することを恐れています。もっとも怪しまれないで屋内に侵入するには、一般客と同じように玄関やエントランスを選択するとしても何ら不思議ではありません。あたかも一般客のように、あるいは関係者が所用で店舗に入ろうとしているかのように錯覚させられるため、玄関やエントランスを侵入の突破口に選ぶのです。

このような犯罪者の心理的特性や行動の特徴をふまえれば、まず防犯カメラの設置場所として、玄関やエントランスはマストといえるでしょう。犯罪行為の証拠を映像の形で保管される可能性が高いことを認識すれば、犯罪決行を思いとどまるかもしれません。

ただし、犯罪者にとって威嚇効果が無ければ犯罪抑止効果はあまり期待できないので、警告の意味を込めて目立ちやすい設置場所をあえて選ぶことがベターです。隠密性を優先すれば確かに犯罪現場を抑える意味では価値が高い映像をとらえることができるでしょう。しかし、なにより犯罪防止を優先すべきなので目につきやすい場所に設置するのがおすすめです。

駐車場や駐輪場など第三者が立ち入りやすい場所

大阪では店舗の規模にもよりますが、駐車場や駐輪場を備えている場合があります。一般客が無料で利用できる駐車スペースの存在は、それだけでアピールポイントになりますが、他方で犯罪現場になりやすい傾向があるのです。

まず自動車自体に市場価値があり高値で処分できるため、窃盗犯の対象になりやすいという事実があります。車自体は標的にしないとしても、車上荒らしなどは車内を物色して犯罪収益をあげようとしているのです。また位置関係によっては不審者にとって、格好の隠れ家を提供することにもなりかねません。したがって、駐車場や駐輪場などを防犯カメラの設置場所に選ぶのは防犯上、非常に効果的といえるでしょう。

まず車上荒らしや犯罪現場の証拠影像の保管などは、すべて防犯カメラの設置で享受できるメリットです。仮に経営している店舗が直接の被害者にならない場合でも、強盗犯や侵入窃盗犯の行動履歴の確認や、犯罪現場からの移動経路の把握などの副次的効果も見込めます。

被疑者が自動車で逃走・移動している場合には、道の沿線にそって位置する駐車スペースに接地した防犯カメラにより、犯人を特定して逮捕することも可能でしょう。このように店舗の駐車場や駐輪場などの駐車スペースに防犯カメラを設置場所に選ぶことには、自社店舗の防犯はもちろん、近隣エリアの防犯にも好ましい影響を期待できるメリットがあります。

天井や隠しカメラの設置も検討を

大阪はもちろん主に商品を販売する店舗で、防犯上の課題として経営者の誰もが頭をなやませるのが窃盗被害でしょう。万引き犯は一般客を装って侵入するだけでなく、店外に出る時も自然に退去しようとするのが特徴です。工具でカギを破壊したり、窓ガラスを破壊したりして侵入経路を確保するような侵入窃盗とはかなり趣が違います。一見すると購買意欲をもっている一般客と見分けがつかない分、明らかに不審な挙動や行動にでる侵入窃盗犯や強盗犯などに比べて認識しにくい特徴を持っているのです。

しかも窃盗被害による経済損害は深刻で、時には倒産の憂き目にあうこともあるでしょう。確実な経済的損失をもたらす点で、商品販売店舗運営にとって最も警戒すべきは万引き被害といえます。このような場合は万引き対策として、天井部分に防犯カメラを設置するのが効果的です。天井部分という最も高い場所から、360度回転仕様の防犯カメラであれば広い面積をカバーできます。万引き犯の抑止効果を期待できるばかりでなく、常習犯が侵入してきたときも警戒の目を向けるのも可能でしょう。

ただし、万引き犯は隠密に行動する術に長けているうえに、間違えて万引き呼ばわりすると深刻な事態になるリスクがあります。そこで、棚の裏や上など人目が付かない場所に防犯カメラをあわせて設置するのが賢明でしょう。確実に犯罪現場を記録に残すことも、万引き対策では大切だからです。

 

大阪で店舗を安全に経営したいなら、防犯対策に気を付けたいものです。侵入窃盗犯や不法侵入犯などは人目につくことを嫌うので、玄関や駐車場など目立つ設置場所を選びます。ただし、万引き対策では、隠しカメラも併設して対策を練ることが必要でしょう。

評判の高い防犯カメラ設置・取付業者ランキング

商品画像1
2
3
4
5
商品名八尾防犯カメラセンター防犯カメラ設置110番関西防犯センター株式会社アルコム大阪防犯カメラセンター
特徴21年の実績を持つ、大阪エリアに密着した防犯カメラ設置業者日本全国で受付対応年間1,200件以上の豊富な実績国内最大級のカメラ通販会社見積もりからアフターフォローまで自社で完結
詳細リンクもっと詳しくもっと詳しくもっと詳しくもっと詳しくもっと詳しく

おすすめ関連記事

サイト内検索